• 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
  • 朝鮮総督府 施政 三十年史◆戦前 韓国 朝鮮 植民地 寺内正毅 斎藤実 宇垣一成 南次郎 政治 行政 経済 文化 歴史 記録 資料
人気の雑貨がズラリ! 文化 経済 行政 政治 南次郎 宇垣一成 斎藤実 寺内正毅 植民地 朝鮮 韓国 三十年史◆戦前 施政 朝鮮総督府 歴史 資料 記録 日本史
  • 当日発送
  • 送料無料

人気の雑貨がズラリ! 文化 経済 行政 政治 南次郎 宇垣一成 斎藤実 寺内正毅 植民地 朝鮮 韓国 三十年史◆戦前 施政 朝鮮総督府 歴史 資料 記録 日本史

お気に入りブランド
販売価格 :

6270税込

獲得ポイント :
ポイント

商品がカートに追加されました
人気の雑貨がズラリ! 文化 経済 行政 政治 南次郎 宇垣一成 斎藤実 寺内正毅 植民地 朝鮮 韓国 三十年史◆戦前 施政 朝鮮総督府 歴史 資料 記録 日本史
販売価格:¥6270 税込

在庫あり

※ 商品のお届けについてはこちらよりご確認ください。

SHOPPING が販売、発送いたします。

当日発送可 (14:00までのご注文が対象)

  • ご注文内容・出荷状況によっては当日発送できない場合もございます。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

利用可

  • ポストにお届け / 一点のみ購入でご利用可能です。
    ゆうパケットでのお届けの場合はサンプル・ノベルティが対象外となります。
    ゆうパケットには破損・紛失の保証はございません。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

商品の詳細

●内容: 
朝鮮総督府 名著出版  1972年発行
(目次)  
口絵写真
寺内総督時代
長谷川総督時代
斎藤総督時代
山梨総督時代
第二次斎藤総督時代
宇垣総督時代
南総督時代

●状態:
薄ヤケなどの経年劣化がありますが、線引き、書き込み、切抜きは見られません。

商品の説明

朝鮮総督府 - Wikipedia
朝鮮総督府 - Wikipedia
朝鮮総督府 - Wikipedia
朝鮮総督府 - Wikipedia
朝鮮総督府 - Wikipedia
朝鮮総督府 - Wikipedia

最新のクチコミ

★★★★★

歴史は現代に至っても本当に繰り返されていると実感しています。そのためにも学校で習った上っ面のものから、事実を捻じ曲げて報道しているテレビ、新聞などに惑わされず、過去の正しい歴史と各方面から正しく得られる情報をつなげていくと、本当の現状が見えてくることを実感しています。そのためにも正しい歴史を知るためにも本書を購入しました。完読まで至っていませんが、内容的にも素晴らしい本だと思います。

  • ノアパピ
  • 30歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★

戦国武将ナンバーワンは誰だ。自分の好きなように読めばいい、楽しい本です。

  • kumaryuta0605
  • 38歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

いかにもPHPな「〜は〜だったのか?」「〜は〜だった!?」みたいな書き方がなじめませんが、資料的にもとっつきやすく書かれているので、そこそこ楽しめます。

  • けいさん1984
  • 26歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

電子書籍ではなく各ページを写した画像集です。 老眼なりかけの私には、文字サイズは変更できないし、語句検索もできない、全く使い物にならないものでした。 文字データと図表を別にして、電子書籍用に再編集すべきだと思います。

  • ゆきヒーロー18
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

この本を読むとほんと日本人てすごいなって思いますよ。どんどん日本が好きになる、ってぇ自分も日本人ですが、、、フィリピン人みたいとよく言われます、、、こうゆう本を日本の教育に使うべきだと思いますがぁ、そうすれば絶対に古き良き日本に戻れますね!

  • mana2013
  • 42歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

源氏と平家の人物像について、大変解りやすいカラーの資料をたくさん載せており、源氏平家について知りたい方にはお勧めの一冊です。購入して良かったと思えた一冊でした。

  • ハタゴ0125
  • 30歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

邪馬台国探しは大変楽しいものです。その中で今は九州説より大和説の方が優勢な感じなのでこの本を購入してみました。その論拠が軽薄すぎます。がっかりでした。 最近の九州論者は大和説の足りないところばかりついて、九州説の補強が全くありません。大和説はおかしいから九州だといっているようにしか聞こえません。もっとしっかりとした証拠や論拠をお願いします。

  • rosemount04
  • 38歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

最後の数十頁に、アメリカ・GHQの、米国のために我が国にレールを敷いていった冷徹さを知り、恐怖したが、「石井四郎のノート発見」で戦後の石井側の暗躍が暴かれた本と思って買った身には肩透かしだった。いずれもノート以外の資料から構成された、戦中のことが三分の一、戦後史三分の一。 このテーマは捕虜の人権に絡む重いものだが、石井が生まれた時代を読み解く際に「歴史の面白さ」と語るなど、全体的に興味ある鉱脈を掘り当てたワクワク感に満ちていて、筆致も好きになれなかった。

  • しろむち0707
  • 46歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

クラスで歴史(戦国中心)ブームが起きていて、お友達同士でお互いの持っているいろんな本を貸し借りして読んでいます。この本は、ほかの子があまり持っていない本だそうで、けっこう人気があると喜んでいました。

  • TAKUYA3357
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

小5の息子が英検5級に受かったご褒美にばあちゃんが買ってくれました。息子はこのシリーズが大好きです。

  • しんちゃん7132
  • 42歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

軍艦島の当時の写真が掲載されています。廃墟写真ではなく現役当時の写真です。島民のアルバムですね。 当時の軍艦島で生活していた方は、懐かしく思えるでしょう。

  • hideo 525
  • 30歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★

今話題の大奥の裏側が書かれているようで、興味心身で購入しました。早く読んでみたいです。

  • りんごとミカン
  • 38歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

群馬県在住ですが、県内の割と小規模な古墳も掲載されていました。関東の古墳はかなり網羅されている感じです。 私は、群馬県だけの古墳の詳細が分かるシリーズが出れば良いと思います。各県別のが欲しいです。

  • もな1761
  • 46歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

ここんところ、はまってる時代の小説です。周りにはマニアックだって言われてるけどおもしろーーーい〜♪

  • アンディサヤ-ヌ
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

戦後の日本史は、「左右思考の対立」(世界史も含む)とも言える。 だからこそ、今教育を受けている子供たちへは、偏見のない形での「学習」が心から必要に思える。実際のところでは、どうなのだろうか。「公平かつ、均等に深く掘り下げた知識」という、高度な資質を持った教師によってのみ教育は行われているのだろうか。 また、これらの左右思考の対立が、緩んだ時期があるという。それが、「高度経済成長期」のようだ・・・。右も左も実は、「明日の安定と幸福」さえ、ある程度確実性をもって感じることが出来れば、それ程異論はないことにはなりませんでしょうか???そして今また一方、失われた二十年を経て、外交的要因も加わって、不安というストレスが「左右論争」を過熱させているようにも思える・・・。 竹田さんは、「皇統保守」として、決定的な保守論者のようですが、私は、その竹田さんの考え方・立場が、最もスッキリできて、かつ、幸せな気持ちにさせてくれます。私の家は「仏教」ですが、いつも、天皇・皇后のたたずまいや、お言葉のやさしさに、テレビを見ていて心から「愛」を感じます。広く、大きく、深い「海」(命のゆりかご)を感じます。私は、ただ単純にそう感じます。たったそれだけで、家族はもちろん多くの人に、愛を分けてあげようと思えてきます。それが美しい国「日本」のエネルギーなんじゃないでしょうか?・・・。

  • K0806M0907
  • 42歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

光秀の仮想ブログ読みたい! すっごい楽しみです。 思ったよりも早く届きそうなので(在庫確認になっていたからもっとかかるかと思ってました)ヨカッタ。

  • yusuke0018
  • 50歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品